« ワールド・カフェを楽しむ会 | トップページ | 【パルル商工会新聞2月号の訂正のお知らせ】 »

2014年10月18日 (土)

山崎昭典 ”海のエチュード” リリースツアー 名古屋編 ゲスト Ett

京都府の日本海側丹後半島をペースに活動しているギタリストの山崎昭典が久々にパルルで演奏します

ゲストには山崎さん旧知のEtt(エット)です。

のどかでゆったりとしたひと時になりそうです。

2014年10月29日(水)
18時開場 19時開演

出演 山崎昭典 Ett

会場 パルル
   名古屋市中区新栄2-2-19 新栄グリーンハイツ1階
   電話 052-262-3629(当日のみ対応)

料金 予約1800円(パルル住民1500円) 当日2300円(パルル住民2000円)

予約、問い合せ
canolfan@mac.com 担当:新見(しんみ)

10585031_563119690480105_1536523253

山崎昭典
京都府丹後半島在住のギタリスト、作曲家。2001-2003年にかけてサウンドアーティスト・鈴木昭男氏のアシスタントとして活動。2005 年に英国音楽誌WIREのサポートのもと、ファースト・アルバム『RED FIELD』をリリース。クラシック・ギターの伝統的な手法と電子音響の先鋭性が見事に調和した本作は、同WIRE誌のコンピレーションCD『WIRE tapper 13』に楽曲が収録され、UK実験音楽シーンを代表する批評家・音楽家のデヴィッド・トゥープ氏が賞賛するなど高い評価を得た。現在はソロ名義でのライブのほか、京都市内の劇団”烏丸ストロークロック”の音楽制作及び演奏を担当。 そのほかコンテンポラリーダンスとのコラボレーションなど、様々な表現分野で活躍中。今年、前作から約8年の歳月を経てセカンド・アルバム『海のエチュード』をリリース。

Profile_ett
Ett(エット)
渓(gt.)と西本さゆり(vo.)の二人。
名古屋にて2002年に結成し、ガット・ギターと唄による演奏を各地で行う。
COUP(クー)レーベルより、4枚のアルバムを発表。
1st.「Ett」(ccd-005)、2nd.「テンカラ」(ccd-008)、3rd. 「無茶の茶」(ccd-015)、7年ぶりとなる4th.「三笑」(ccd-018)。

|

« ワールド・カフェを楽しむ会 | トップページ | 【パルル商工会新聞2月号の訂正のお知らせ】 »

ニュース」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

フード、ドリンク、お酒」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山崎昭典 ”海のエチュード” リリースツアー 名古屋編 ゲスト Ett:

« ワールド・カフェを楽しむ会 | トップページ | 【パルル商工会新聞2月号の訂正のお知らせ】 »