« モーリー大学 Meets 鉄板TV | トップページ | マルシェ・ジャポン名古屋 »

2009年12月17日 (木)

デイヴィッド・グラブス来名のお知らせ

年明けの1月に僕の大好きなミュージシャンであるデイヴィッド・グラブスが名古屋のトクゾーでライヴをします。
これまで京都で2度見たことがあるんですが、本当に素晴らしかったです。
ぜひぜひ皆さんお出かけください!

新見永治

ーーーーー

ジム・オルークとのユニット「Gastr del Sol」等で活躍してきた奇才シンガー・ソング・ライター、デイヴィッド・グラブスと、フランスの鬼才アヴァンジャズギタリスト、ノエル・アクショテが来日します。

2010年1月15日(金)
デイヴィッド・グラブス
ノエル・アクショテ

会場:得三
開場18:00、開演19:00
前売¥3,500、当日¥4,000(オーダー別)

問い合わせ、電話予約:得三(TEL:052-733-3709)
前売券はチケットぴあと得三で発売

得三 Tokuzo
名古屋市千種区今池1-6-8ブルースタービル2F
TEL:052-733-3709
http://tokuzo.com/

-----------------
デイヴィッド・グラブス  David Grubbs
ギタリスト/シンガーソングライター。1967年生まれ。ニューヨーク在住。ジム・オルークとの「Gastr del Sol」や、「Bastro」「Squirrel Bait」などのグループの創立メンバーで、自身のレーベル「Blue Chopstick」を主宰する一方、ニューヨーク市大学ブルックリン校音楽院の助教授も務める。10枚に及ぶソロ・アルバムを発表しており、最新作は『An Optimist Notes the Dusk』 (2008)。

myspaceがあります。
http://www.myspace.com/davidgrubbsbluechopsticks

Mirabelle_lagache_live_david_grubbs
photo by Mirabelle LAGACHE

ノエル・アクショテ Noël Akchoté
ギタリスト。1968年パリ生まれ。90年代中頃までは主にジャズ・ギタリストとして活動していた が、その後フリー・インプロヴィゼーション中心の活動に移行。デレク・ベイリー、ユージン・チャドボーン、フレッド・フリスら多くのミュージシャンと共 演。ギター・ソロによるアルバムに、ソニー・シャーロックの曲を演奏した『Sonny II』(2004)、カイリー・ミノーグのカヴァー集『So Lucky』(2007)などがある。

350pxnol_akchot2
photo by Magdalena Blaszczuk

|

« モーリー大学 Meets 鉄板TV | トップページ | マルシェ・ジャポン名古屋 »

音楽」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

新見の雑記帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デイヴィッド・グラブス来名のお知らせ:

« モーリー大学 Meets 鉄板TV | トップページ | マルシェ・ジャポン名古屋 »