« 11月のアイリッシュ・ミュージック・セッション | トップページ | スリランカ料理復活の1回目 »

2009年10月24日 (土)

建築系カメラ 公開講座 第2回

建築系カメラ 公開講座 第2回

10月31日(土)19:00~21:00
懇親会 21:00〜(別途会費)
参加費 1,000円(1ドリンク付)
定員 20名

パネラー
・横関浩
建築家
VOID+FORM建築設計事務所主宰

・北川啓介
建築家
名古屋工業大学大学院准教授

ゲスト
・杉谷 修
メタルフレーム代表
CGデザイナー

・平松 雄介
CGディレクター

建築写真を見る、撮る、楽しむ。
建築が町が人が好きになる。

近頃では建築に関わる以外の人でも建築写真を見る機会が多くなってきて、興味を持つ人が増えています。しかし、雑誌のようにうまく撮影するのってなかなか難しい。
例えば旅先で、素晴らしい建物や空間に出会ったとき、どうしたら格好良く撮れるだろう。
建築写真を、分かり易く、楽しく解説。
また、建築家からの視点だけでなく、様々な分野の人からの視点も交え、建築系カメラの楽しみ方を、イメージを膨らませながらお伝えします。
第二回となる今回は豊田市美術館の実習結果の発表や、CGクリエイターの方をゲストに迎え、CGやアニメーションの視点から「動き」をテーマに建築空間を考えます。

申し込み:メール matsuhisa@vfweb.jp
      電話 052-243-0657
      FAX 052-243-0658
      (担当:VOID+FORM 松久)

主宰:VOID+FORM建築設計事務所
名古屋工業大学大学院 北川研究室
協賛:カフェパルル・Gallery Introart・STANDS Architects

|

« 11月のアイリッシュ・ミュージック・セッション | トップページ | スリランカ料理復活の1回目 »

イベント」カテゴリの記事

アート」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建築系カメラ 公開講座 第2回:

« 11月のアイリッシュ・ミュージック・セッション | トップページ | スリランカ料理復活の1回目 »