« ライヴ ボルゾイと遊ぼう | トップページ | 6月16日(月)ランチメニュー »

2008年6月15日 (日)

20日のコンデンスミルク

今度の金曜日のイヴェントのお知らせです。
ライヴとパフォーマンスの面白い組み合わせです。

ぜひ皆さんお越しください。

まずコノテーションズを紹介します。相当ひねくれたポップスです。
特に僕にとってはそのルックスとやってることのギャップが激しすぎます。
公式サイトには「会場にお越しくださった方限定で、当日のライブ音源をさしあげます。」と書いてあり,以前僕ももらいました。あとからわざわざ郵送してくれるんです。やっぱり変だ。

次に石田君はジェット逹の名前で一人パフォーマンスをずっと続けているのですが、見る者の思いを遥か遠くに置き去りにして予想を裏切る内容に何度驚かされたことか。5回の公演のうち3回くらいの確率でとんでもないことになるので,まだの人は絶対見たほうがいいです。またタイムスリップ効果つきのジェットコースターに乗った気分を味わいたい!ジェットコースター・・・あ,ジェットだ!

もう一人の西出君はいかにも変なことをしそうに見えて,その通り変なことをしているので一番損をしているかもしれません。
いろんな不思議な音を繰り出す即興音楽家です。静かな音を一杯使うんですが,そこに込められた激しさがたまりません。相当な変態だと思われます。
現在は名古屋在住ですが,初めて当時のカノーヴァンに来た時はロンドンに住んでて外タレとして来たんでした。世界中に知り合いがいて彼らをよく日本に招いてます。日本即興音楽界の隠れたキーパーソンです。

イヴェントの詳しいことはこちらのページに出ています。
http://www.parlwr.net/2008/06/vol4_d9a5.html

|

« ライヴ ボルゾイと遊ぼう | トップページ | 6月16日(月)ランチメニュー »

音楽」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

新見の雑記帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20日のコンデンスミルク:

« ライヴ ボルゾイと遊ぼう | トップページ | 6月16日(月)ランチメニュー »