« 12月25日(火)ランチメニュー | トップページ | 12月26日(水)ランチメニュー »

2007年12月24日 (月)

ライヴ、お祭りそしてこれから

21日は龍宮ナイト、22日はリョウガイ祭と年の瀬を飾るにふさわしい濃いイヴェントが続きました。
21日に出演した三組のうちakamar22とムーン♀ママ(ぴかちゅう)は、名前だけ見ると分からないかも知れませんが両方とも女性の弾き語りなのです。しかもとびきり気っぷが良くて、これぞ鉄火肌!二人の弾けぶりに惚れ惚れしました。またぜひ来てもらいたいです!もう一組のチカチカも良かったよ。

22日はライヴ盛りだくさんフリーマーケット盛りだくさんのぜいたくなイヴェントでした。何かと予定が重なりがちな時期であることに加え無情の雨とあって客足はいまいち。もったいなかった!当夜の主役リョウガイのぶっ飛んだ演奏、参りました。またぜひやりましょう!!

そして明日25日の夜は久々に平尾(デカ)義之主催のイヴェントです。題して「裏むげんほうよう特別変 ver.0.6.6.6」。うーむ、クリスマスに浮かれている僕たちに日本はキリスト教国ではないことを思い出させてくれるタイトルです。いったい何が起こるのか?

そしてそして少し先の1月20日にはトーク「大谷能生『貧しい音楽』を語る」があります。音楽家であり批評家でもあり菊地成孔との共著でも知られる大谷能生が2007年10月に上梓された自著『貧しい音楽』についてお話しします。お楽しみに!

20071222002

|

« 12月25日(火)ランチメニュー | トップページ | 12月26日(水)ランチメニュー »

音楽」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

新見の雑記帳」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライヴ、お祭りそしてこれから:

« 12月25日(火)ランチメニュー | トップページ | 12月26日(水)ランチメニュー »